コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バガ Bhaga

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バガ
Bhaga

インド神話の神。『リグ・ベーダ』に現れ,アーディティヤ神群に含まれる。富を分配する神で,その眼は光線によって飾られているといわれ,暁光はその姉妹とされる。サンスクリット叙事詩では,ときにルドラ神とされるが,ものをつくりだす力として太陽と同一視されたり,結婚と関係づけられ,また夫の愛を得ることと関連して述べられたりする。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

バガの関連キーワードインド=ヨーロッパ語族の神話ローカナンダーパゴダトニュクク(暾欲谷)マハーボディパゴダゴードンパリン寺院バガンの漆器工場アーナンダ寺院黄斑褄円牙蛾キングクラブ耬斗菜鳥羽蛾タバコキバガナメタガレイアフリカ美術フタバガキ葡萄蔓の虫シャラノキリュウノウアブラガニタルバハンインド神話

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android