コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バクハイセン・ファン・デン・ブリンク バクハイセン・ファン・デン・ブリンク Bakhuizen van den Brink, Reinier Cornelius

1件 の用語解説(バクハイセン・ファン・デン・ブリンクの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バクハイセン・ファン・デン・ブリンク
バクハイセン・ファン・デン・ブリンク
Bakhuizen van den Brink, Reinier Cornelius

[生]1810.2.28. アムステルダム
[没]1865.7.15. ハーグ
オランダの歴史家,随筆家。文化雑誌『デ・ヒッツ (案内) 』 De Gidsの創刊に参加 (1837) 。古文書事情調査のためヨーロッパ各地を回り,帰国後記録保管官に任命された (54) 。評論『フォンデルとロスカムとロンメルポット』 Vondel met Roskam en Rommelpot,文化史『オランダ解放戦史のためのカード』 Cartons voor de geschiedenis van de Nederlandsche Vrijheidsoorlog (2巻,91~98) など。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

バクハイセン・ファン・デン・ブリンクの関連キーワードアムステルダム条約アムステルダム派ニューアムステルダムアムステルダムインターナショナルアムステルダム・バロック管弦楽団アムステルダム・フィルハーモニー管弦楽団アムステルダムマラソンアムステルダム港アムステルダム大学アムステルダム・ロッテルダム銀行

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone