コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バターミルク buttermilk

翻訳|buttermilk

デジタル大辞泉の解説

バターミルク(buttermilk)

牛乳を分離機にかけて得たクリームからバター粒子を取り去った残りの液体製菓材料などにする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

栄養・生化学辞典の解説

バターミルク

 クリームのチャーニングの際に出てくる澄んだ液.脱脂乳に近い組成を示す.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

バターミルク【buttermilk】

バターを分離させたあとの上澄みの液体。乾燥して製菓・製パン材料や飼料などにする。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のバターミルクの言及

【バター】より

…これをバター粒子という。このときの上澄みはバターミルクといい,成分的には脱脂乳に似た組成をもっていて,アイスクリームの製造や製菓,製パンに用いられることもある。バター粒子は冷水でよく洗浄して,脂肪以外の成分をできるだけ除いてからワーキングの操作を行う。…

※「バターミルク」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

バターミルクの関連キーワード発酵バターミルクバターミルク粉ソーダブレッド角型チャーン玉城ティナインド料理ガプロンドロップアスペンラッシー乳製品イサカ上澄み発酵乳飼料菓子粉乳ダヒ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

バターミルクの関連情報