コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バミる<PA/ステージ用語> バミル

音楽用語ダスの解説

バミる<PA/ステージ用語>

歌手の立ち位置、コーラス隊の立ち位置などに、あらかじめガムテープなどでマークをつけておくこと。この印は客席からは見えないが、舞台の進行には不可欠のマークだ。×印やマジックで番号を記入するものが一般的だ。このマークを入れるのは、マイクロフォンがその位置でないと発振したり、照明の関係で効果的でなかったりするためというのがひとつの目的。ビデオ・カメラの関係もある。また、舞台には、レールや舞台装置で、段差があることがある。危険防止のためにマークを付けることもある。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android