コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バリノマイシン(英語表記)valinomycin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バリノマイシン
valinomycin

放線菌から得られる抗生物質の一種で,[ (D-バリン)-(L-乳酸)-(L-バリン)-(D-α-ヒドロキシイソ吉草酸) ]3 という 12個の単位が環状につながっている。抗生物質としてはグラム陽性菌に有効である。高等生物に作用させると細胞膜やミトコンドリア膜のカリウム透過性を選択的に高めるので,イオン輸送などにおける研究手段としてしばしば用いられる。バリノマイシンの輪が膜に入り込んでチャンネルを形成し,そこを,大きさの合致するカリウムイオンが通り抜けるものと考えられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android