バルデマー[1世](英語表記)Valdemar I

世界大百科事典 第2版「バルデマー[1世]」の解説

バルデマー[1世]【Valdemar I】

1131‐82
デンマーク王。在位1157‐82年。バルデマール1世ともいう。父クヌット殺害直後に出生,有力豪族のもとで養育された。1147年スリースウィー公となり,さらに57年対立するスベン3世を破り,1131年に始まる内戦を終わらせた。対外的にはウェンド人攻撃を積極的に行う一方,国内政策では大司教アブサロンら有力者の協力を得て,教会との提携王権伸張に努力した。父クヌットの列聖と息子クヌット(後の6世。在位1182‐1202)の父に続く戴冠はバルデマーの世襲王権強化に役立った。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のバルデマー[1世]の言及

【デンマーク】より

…クヌットの姉エストリドの子スベン2世Svend II(在位1047‐74)は,その統治期間中に現代のデンマークにつながる内政的秩序を打ち立て,後の王はなんらかの形で彼に血統をさかのぼらせることになる。彼の孫の代で王位をめぐる内戦状態に入り,1157年バルデマー1世が唯一の王となり,内戦を終結させた。バルデマー1世はランスティング(国民集会)の同意を条件に王位世襲の原則を確立した。…

※「バルデマー[1世]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android