コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バルナ大聖堂 バルナダイセイドウ

デジタル大辞泉の解説

バルナ‐だいせいどう〔‐ダイセイダウ〕【バルナ大聖堂】

Katedralen hram Uspenie Presvyatiya BogoroditsiКатедрален храм Успение Пресвятия Богородици》ブルガリア北東部の都市バルナにあるブルガリア正教会の大聖堂。正式名称は生神女就寝大聖堂。19世紀末、ロシア‐トルコ戦争におけるロシアの勝利によってブルガリアが独立したことを記念し、ロシア風の建築様式で建てられた。内部の天井と壁全面にフレスコ画が描かれ、マケドニア出身の職人による聖壁がある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

バルナ大聖堂の関連キーワードアイヌ語/おもな語彙と実用例アウグストゥス神殿アレクサンドルネフスキー大聖堂聖サワ教会

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android