コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バンセル・スアレス Banzer Suárez, Hugo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バンセル・スアレス
Banzer Suárez, Hugo

[生]1926.5.10. ボリビア,サンタクルス
[没]2002.5.5. サンタクルス
ボリビアの軍人,政治家。士官学校卒業。 1960年代初め第4騎兵連隊司令官。 1964~66年 R.バリエントス・イ・オルトゥニョ軍事政権の文相,67~69年ワシントン駐在武官,69~71年士官学校校長をつとめた。 70年左翼的な J.トーレス政権反対運動に加わり,国外に亡命。 71年8月にクーデターを起し,同政権を打倒して臨時大統領となった。左翼労働組合,知識人の弾圧,外国企業国有化の中止,対米友好関係の回復,経済開発の促進など右派路線をとりつつ政権の安定化に努力。 78年7月のクーデターで失脚,79,80年の両大統領選挙に落選。 81年亡命。 85年大統領選に惜敗した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

バンセル・スアレスの関連キーワード革命左翼運動[ボリビア]民族民主行動[ボリビア]連帯市民連合[ボリビア]パス・エステンソロボリビア史