バンパイン夏離宮(読み)バンパインなつりきゅう

世界の観光地名がわかる事典の解説

バンパインなつりきゅう【バンパイン夏離宮】

タイの古都アユタヤの南20km、首都バンコク北方60kmほどのチャオプラヤー川(メナム川)の中洲にある、アユタヤ王朝時代に建設された広大な宮殿。アユタヤ王朝滅亡とともに廃墟となったがタイ国王ラーマ4世、5世の時代に整備され、現在も歴代国王が避暑のための離宮として使用している。池の周囲にさまざまな様式の宮殿が配置されている。◇正式名称は「Bang Pa-In Summer Palace」。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android