コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バンブーメモリー ばんぶーめもりー

知恵蔵miniの解説

バンブーメモリー

日本の元競走馬、種牡馬。1985年5月14日、北海道浦河町のバンブー牧場で誕生。87年栗東・武邦彦厩舎からデビュー。5歳(旧馬齢表記=数え年)になった89年、GIグレードのレースであるシルクロードステークスで3着、安田記念でGI制覇。同年GIIグレードのレースであるスワンステークス優勝。マイルチャンピオンシップ(GI)では2着となったが、優勝したオグリキャップとの死闘は名勝負として語り継がれている。90年には高松宮杯(GII)、スプリンターズステークス(GI)で勝利している。91年のマイルチャンピオンシップを最後に現役を引退し、種牡馬となった。05年に種牡馬を引退、生まれ故郷のバンブー牧場で余生を送っていた。通算成績は39戦8勝で、そのうちGIグレード2勝。14年8月7日、北海道浦河町のバンブー牧場で老衰のため亡くなった。29歳。

(2014-8-12)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

バンブーメモリーの関連キーワードスペースシャトル飛行記録[各個指定]工芸技術部門柴田翔朝鮮映画皮革工業丸山圭三郎アイゼンマン荒川洋治今西祐行北村太郎

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android