バーチャル・ドメイン(読み)バーチャル ドメイン

ASCII.jpデジタル用語辞典「バーチャル・ドメイン」の解説

バーチャル・ドメイン

1つのサーバーで複数のドメインを運用する技術。各ドメイン名を使ったWebサイトや、電子メールのアカウントを作成することが可能で、あたかも別々のサーバーで動いているのと同様に使える。ホスティングサービスが提供している、1台のサーバーを複数のユーザーに貸し出す共用サーバーなどで使われている。企業では、自社サイトへのSEO対策(検索されやすさ)やなりすまし対策のために、会社名、商品やブランド名、それぞれの類似語、「.com」と「.jp」など、複数のドメイン名を登録することが多い。通常は、1つのドメインに対して1台のサーバーが必要だが、バーチャル・ドメインの技術を使うことで、複数のドメインを1台のコンピューターで管理でき、運用コストを抑えられる。また、1つのサーバーで複数のドメインを運用することをマルチ・ドメインという。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android