バーバラ・ベル ゲッデス(英語表記)Barbara Bel Geddes

20世紀西洋人名事典の解説

バーバラ・ベル ゲッデス
Barbara Bel Geddes


1922.10.31 -
米国の女優。
ニューヨーク市生まれ。
ブロードウェイの著名な美術監督であった父ノーマンの影響で、女優を志す。1940年初舞台を踏み、翌年ブロードウェイにデビューする。映画は’47年「The Gangster」で初出演、親しみのある個性で知られる。’48年「ママの想いで」でアカデミー助演女優賞にノミネートされ、また、テレビの「ダラス」で’80年度エミー賞を受賞。作品はほかに「Summertree」(’71年)などがある。再婚し、二人の子がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

いざなぎ景気

1965(昭和40)年11月から70(昭和45)年7月にかけて57カ月続いた戦後最長の消費主導型景気拡大局面のこと。名目成長率は毎年2桁で推移した。これに先立つ1955~56年の「神武景気」や58年~...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android