コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パウマン Paumann, Conrad

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パウマン
Paumann, Conrad

[生]1410頃.ニュルンベルク
[没]1473.1.24. ミュンヘン
ドイツのオルガン奏者。盲目であったが,すぐれた記憶力と創作力によって当時のドイツ最大のオルガニストとなった。 1446年ニュルンベルクのゼバルドゥス教会オルガニスト,67年ミュンヘンの宮廷オルガニスト。著書に『オルガン奏法の基礎』 Fundamentum organisandi (1452) がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

パウマンの関連キーワード編曲

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android