コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パウマン パウマンPaumann, Conrad

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パウマン
Paumann, Conrad

[生]1410頃.ニュルンベルク
[没]1473.1.24. ミュンヘン
ドイツのオルガン奏者。盲目であったが,すぐれた記憶力と創作力によって当時のドイツ最大のオルガニストとなった。 1446年ニュルンベルクのゼバルドゥス教会オルガニスト,67年ミュンヘンの宮廷オルガニスト。著書に『オルガン奏法の基礎』 Fundamentum organisandi (1452) がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

パウマンの関連キーワードヨハネス23世フェルナンド(1世)(アラゴン王)カンボジア幸阿弥斯波義将上杉憲実幸阿弥斯波義将大寧寺エアフルト大聖堂

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone