コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パタスザル パタスザルErythrocebus patas; patas monkey

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パタスザル
Erythrocebus patas; patas monkey

霊長目オナガザル科。アカザル (またはレッドモンキー) ともいう。体長 70cm,尾長 60cm内外。手,足はほぼ等長で細長い。体色は,背面赤褐色腹面が白または灰白色で,口のまわりに白い毛が生えている。群れをつくって生活し,群れはリーダーに率いられる。木にも登るが,地上を走るのがうまい。雑食性昆虫類,小鳥,鳥卵,果実木の実,木の根などを食べる。医学用実験動物として使われる。アフリカ中央部を中心に分布し,サバナにすむ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android