パパンダヤン山(読み)パパンダヤンサン

デジタル大辞泉の解説

パパンダヤン‐さん【パパンダヤン山】

Gunung Papandayan》インドネシア、ジャワ島西部にある活火山。バンドン高原の南端に位置する。標高2665メートル。複数の火口が点在し、活発に噴気を上げている。1772年の噴火に伴う山体崩壊により、約3000人もの死者が出た。パパンダヤン火山。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android