コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パリ音楽院 パリおんがくいん

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

パリ音楽院
ぱりおんがくいん
Conservatoire National Suprieur de Musique, Paris

フランスの国立音楽専門学校。フランス革命前から存在した歌唱学校を母体に、ゴセックらの努力により1795年設立。翌年10月、100人余の教員と351人の学生で発足。ヨーロッパで最古の、水準の高い音楽教育の場として広く知られ、フランスの高名な作曲家、演奏家でパリ音楽院に学ばなかった者はほとんどいない。フォーレなど高名な音楽家が院長を務め、教授陣の著した教則本、練習曲集などは国内外で用いられている。一定の枠を設けて外国人留学生も受け入れ、各科ごとに卒業試験が公開で行われる。その結果、一等賞、二等賞が授けられた者だけが卒業資格を得る。19世紀には専用ホールをもち、ベートーベンの作品の紹介などがF・A・アブネックらにより行われた。また教授を中心にした演奏協会が組織され、管弦楽団(パリ音楽院管弦楽団)による演奏会も行われたが、1967年パリ管弦楽団へと発展的に解消した。[美山良夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のパリ音楽院の言及

【音楽学校】より

…日本では雅楽寮(701)が初めての組織的・意図的な音楽・舞踊の教習を行ったが,その対象は特定の家系に属する子弟に限定されていた。 こうした外的条件(親がいないこと,特定の家系に属することなど)に関係なく,純粋に音楽の能力や意欲をもつ者に対して広く門戸を開いたのがフランスのパリ音楽院(1795)であり,当初から高度の専門教育機関を目指している。今日各国に存在する音楽学校は,このパリ音楽院の性格と内容に影響を受けて発展してきたものである。…

【フランス音楽】より

…しかしフランス革命は,その思想がベートーベンを鼓舞したにせよ,彼に匹敵する音楽家をフランスに与えるどころではなかった。ただ革命政府は,1795年,既存の施設を基盤にしてフランスの誇るパリの国立コンセルバトアール(パリ音楽院)を新しく発足させた。 コルシカ出身のナポレオンは,パイジェッロ,F.パエル,スポンティーニらイタリアの音楽家をひいきにした。…

※「パリ音楽院」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

パリ音楽院の関連キーワードジャン・フレデリック ヌーブルジェジョルジュ プルーデルマッハーアンリエット ピュイグ・ロジェロベール ベイロン・ラクロアレーモン ガロワ・モンブランA.J.A. ラビニャックヴラド ペルルミュテールアンドレ クリュイタンスフェルナン ウーブラドゥアルフレッド コルトーパトリシア プティボンダニエル ドゥファイエマグダ タリアフェッロヴェロニク ジャンスシャルル ミュンシュモーリス マレシャルオリヴィエ メシアンゴーティエ カプソンポール トルトリエジュール マスネー

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

パリ音楽院の関連情報