コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パルテニオス パルテニオス Parthenios

1件 の用語解説(パルテニオスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パルテニオス
パルテニオス
Parthenios

前1世紀のギリシアの詩人。ニカイア出身。戦争捕虜としてローマに来て解放され,ローマの詩人たちと親交を結んだ。エレゲイアを主とした彼の詩はわずかな断片を残して散逸したが,ローマの恋愛エレゲイア詩人ガルスに材料を提供するために,文学や歴史書から集めた恋愛物語の梗概を散文で綴った『恋の悩み』 Erōtika Pathēmataが現存。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パルテニオスの関連キーワードアカイア人アルキロコスエウフォリオンギリシア悲劇セモニデステオグニスノンノスカイロネイアの戦『イリアス』/『オデュッセイア』クイントゥス[スミュルナの]

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone