コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パルマ・デ・マリョルカ Palma de Mallorca

1件 の用語解説(パルマ・デ・マリョルカの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

パルマ・デ・マリョルカ【Palma de Mallorca】

スペイン,バレアレス県の県都。人口29万0372(1981)。西地中海の大小七つの島々からなるバレアレス諸島中のマリョルカ島にあって,パルマ湾に面する。はじめ島と同じ〈マリョルカ〉と呼ばれていたが,18世紀に現在の名称となった。西地中海の軍事・交易活動の要所に位置するため,フェニキアギリシアローマ,バンダル(5世紀),ビザンティン帝国(6世紀)を経て,8世紀にイスラム教徒の手に落ちた。1229年,地中海に勢力を拡大していたアラゴン連合王国ハイメ1世に占領され,マリョルカ王国が樹立されると,その首都になった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

パルマ・デ・マリョルカの関連キーワードオルレアンブルゴスポートオブスペインメノルカ島あれあれデスカルサスレアレス修道院バレアレス組曲「スペイン」スペイン舞曲集バレアリック種 (Balearic)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

パルマ・デ・マリョルカの関連情報