ビリー コブハム(英語表記)Billy Cobham

20世紀西洋人名事典の解説


1944.5.16 -
ミュージシャン。
アンカン生まれ。
別名William E. Cobham。
1959年ハイ・スクール時代にドラム・セットを入手し演奏活動を始め、’69年にジャズ・ロック・グループ、ドリームを結成し活躍。その後多くのバンドに参加し、欧米各地で注目を集め人気を高めたが、’70年代末にはグループ活動を停止。’80年頃からスイスに住み欧州で活動。代表作としては「パワー・プレイ」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android