コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビリーズブートキャンプ びりーずぶーときゃんぷ

1件 の用語解説(ビリーズブートキャンプの意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

ビリーズブートキャンプ

1955年生まれのビリー・ブランクスが考案したダイエットのためのエクササイズビデオであり、全世界で1000万セット以上が売れたといわれている。「ブートキャンプ」は軍隊の新兵訓練プログラムを意味するが、まさにビリー隊長に叱咤(しった)激励されるハードな訓練であり、「簡単にやせられる」方法を目指してきたダイエット界では、かえって新鮮であったのかもしれない。軍隊の訓練という物語性がミッションクリアしていくゲーム感覚であり、今の若者世代にもうまくアピールできた。日本では深夜のテレビショッピング番組から人気が高まり、本国以上の大ヒットとなった。2007年1月の『発掘!あるある大事典II』(関西テレビ)における「納豆ダイエット」捏造(ねつぞう)問題以来、「食べ物によるダイエット」がタブー視されたこともヒットの隠れた要因である。

(稲増龍夫 法政大学教授 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ビリーズブートキャンプの関連キーワードブランクディスクブランド・ミックスグランドバンクストランクスブランクダイバーリーフ・フランクグランドコンクリートエテ

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ビリーズブートキャンプの関連情報