コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビルイッタ Birgitta

1件 の用語解説(ビルイッタの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ビルイッタ【Birgitta】

1303ころ‐73
スウェーデンの聖女。列聖1391年,祝日は10月8日。スペインサンチアゴ・デ・コンポステラに共に巡礼した夫の死(1344)後,少女時代からあった彼女の宗教的体験と,これに触発された活動が本格的になった。〈神の道具〉〈キリストの花嫁〉を自認して,国内では宮廷と騎士階級の浪費,聖職階級の世俗化を激しく攻撃,国際的にはアビニョンにあった教皇のローマ帰還を強く働きかけた。1350年以降はローマに滞在。20年後に自身の男女共同礼拝修道院を南スウェーデンのバーステーナに創設する許しをウルバヌス5世より得た。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ビルイッタの関連キーワードスウェーデン語スウェーデン体操スウェーデンボリスウェーデンリレースウェーデン刺繍スウェーデン門スウェーディッシュ・エルクハウンドスウェーディッシュ・ラップフントスウェーデンハウススウェーデン半血種 (Swedish Halfbred)

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone