浪費(読み)ろうひ

精選版 日本国語大辞典「浪費」の解説

ろう‐ひ ラウ‥【浪費】

〘名〙 むだに費やすこと。金銭などをやたらにどんどん使うこと。時間や労力を無益な事に費やすこと。むだづかい。
西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉一〇「浪費乱用(〈〉ミダリニツカフ)の人は、その身を保つこと能はず」
三四郎(1908)〈夏目漱石〉三「大切な時間を浪費(ラウヒ)させるのは愚かだと云ふのである」 〔楊万里‐寄馬会叔詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「浪費」の解説

ろう‐ひ〔ラウ‐〕【浪費】

[名](スル)金銭・時間・精力などをむだに使うこと。むだづかい。「資源浪費する」「浪費家」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例