ビンソン山(読み)ビンソンさん(英語表記)Vinson Massif

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビンソン山
ビンソンさん
Vinson Massif

南極大陸エルズワースランド南東部,センティネル山脈にある南極大陸の最高峰。標高 4892m。1935年アメリカ合衆国の探検家リンカーン・エルズワースにより発見された。エルズワース山地の一部で,1966年アメリカの探検隊が初登頂した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android