コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビーアリング Bierling, Ernst Rudolf

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビーアリング
Bierling, Ernst Rudolf

[生]1841.1.7. チッタン
[没]1919.11.8. グリーフスバルト
ドイツの法哲学者。一般法学の代表者の一人であり,法の妥当性の根拠を人々の承認に求めた承認説で名高い。主著『法原理論』 Juristische Prinzipienlehre (1894~1917) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ビーアリングの関連キーワード天保の改革ウィリアムHハリソンアストンエルメレンスサージェントファーブル-ブラントブラントンブリンクリープレグランメンデンホール

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android