コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピエール・ロラン エマール ピエールロラン エマールPierre-Laurent Aimard

現代外国人名録2012の解説

ピエール・ロラン エマール
ピエールロラン エマール
Pierre-Laurent Aimard


国籍
フランス

専門
ピアニスト

生年月日
1957

出生地
フランス リヨン

学歴
パリ音楽院卒

経歴
12歳からオリヴィエ・メシアン夫人のイヴォンヌ・ロリオに師事。パリ音楽院で学び、ピアノばかりでなく、室内楽など6部門で1等賞を得て卒業。1973年メシアン国際ピアノコンクールで優勝。’74年より国際的に活躍。’76年ジュネーブ国際音楽コンクールで第2位となる。19歳でピエール・ブーレーズからアンサンブル・アンテルコンタンポランのソロ・ピアニストに指名され、’80年代半ばよりジェルジ・リゲティの全作品録音に加わるとともに練習曲数曲を献呈される。ウィーン・フィル、ベルリン・フィル、ニューヨーク・フィルなど超一流のオーケストラと共演する他、世界の主要都市でリサイタルも開催。2003年指揮者のニコラウス・アーノンクールとベートーヴェンのピアノ協奏曲全曲録音で共演。2009年よりオールドバラ音楽祭芸術監督を務める。バロックから現代音楽まで幅広いレパートリーを持つが、特にメシアンの作品を重要なレパートリーとする。1995年、2003年、2008年来日。

受賞
メシアン国際ピアノコンクール第1位〔1973年〕;ジュネーブ国際音楽コンクールピアノ部門第2位〔1976年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android