ピナトゥボ山(読み)ピナトゥボサン

デジタル大辞泉の解説

ピナトゥボ‐さん【ピナトゥボ山】

Mount Pinatubo》フィリピン、ルソン島中部、サンバレス山脈の火山。標高1445メートル。1991年に約500年ぶりに大噴火を起こし、高さ3万メートルもの噴煙が上がった。これにより大規模な火砕流が頻発し、犠牲者の総数は800人を越えた。東麓の都市アンヘレスは大きな被害を受け、米国のクラーク空軍基地が閉鎖された。ピナトゥボ火山。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android