コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピンティンシャン(平頂山)特別市 ピンティンシャンPingdingshan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピンティンシャン(平頂山)〔特別市〕
ピンティンシャン
Pingdingshan

中国華北地方,ホーナン (河南) 省中部の炭鉱都市。ピンティンシャン市の4市区と1市5県から成る。チンコワン (京広) 鉄道の支線が通じている。フーニウシャン (伏牛山) 山脈の東麓にあるが,付近にある小さな山の頂の形が名称の由来で,山塞,戦場としての伝説が多い。 1953~54年に地下資源の調査が進められ,東西 120km,幅 20kmの炭田の所在が明らかになり,55年に採掘が始められた。人口も急速にふえ,洗鉱,コークス製造のほか,絹紡績などの工場や火力発電所も建設され,鉱工業都市となっている。人口 506万 4007,うち市区人口 99万 6707 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ピンティンシャン(平頂山)特別市の関連キーワードルーシャン(魯山)県

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android