コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファイ・スケール ファイスケールphi(φ)scale, phi grade scale

岩石学辞典の解説

ファイ・スケール

堆積物の粒度分析に用いる単位で,粒度は径をmmで表した数を,2を底数とする対数負号で表示したもの.この方法は統計的な処理が容易であり,ウェントワースのグレード・スケールで分けた区分をを整数で表せるようにしてある[Krumbein : 1934].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

ファイ・スケールの関連キーワード堆積物

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android