コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファコリス phacolith

2件 の用語解説(ファコリスの意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

ファコリス

弧盤

出典|朝倉書店
岩石学辞典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ファコリス【phacolith】

褶曲した地層の向斜部や背斜部にまわりの構造にそって貫入したレンズ状の調和的貫入岩体。地殻のなかに構造的な力が作用しているときに貫入した岩体である。岩石が褶曲するときに,その頂部に圧力の減少したところができ,そこへマグマが貫入してきて,調和的な岩体ができると考えられる。ファコリスは造山帯の貫入岩体であり,ファコリスをつくる岩石には,斑レイ岩や花コウ岩などが多い。ハーカーA.Harkerが命名(1909)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone