コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファミリーサポートセンター事業 ふぁみりーさぽーとせんたーじぎょう family support center

1件 の用語解説(ファミリーサポートセンター事業の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

ファミリーサポートセンター事業

地域住民の相互援助活動を基盤とし、市区町村が設立運営する子育て支援のための事業。子育てレスパイトケアも含めた子育て支援事業として定着してきている。組織は、サービスを依頼する依頼会員とサービスを提供する援助会員による会員制。内容は、援助会員による一時保育、保育所等への送迎で、利用できる事由として冠婚葬祭、上の子の入学式、家族の病気、レスパイトケアも含めて対応されている。1時間700〜900円の援助料を援助会員に支払う。

(中村敬 大正大学人間学部人間福祉学科教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ファミリーサポートセンター事業の関連キーワード転出届住民票相互援助条約地区組織活動農業地域類型旧市区町村DID旧市区町村林業地域市区町村が所管している森林国民健康保険の財政調整交付金

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ファミリーサポートセンター事業の関連情報