コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファルセン Falsen, Christian Magnus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ファルセン
Falsen, Christian Magnus

[生]1782.9.14. クリスチャニア(現オスロ)
[没]1830.1.13. クリスチャニア(現オスロ)
ノルウェーの政治家。ノルウェー独立運動に加わり,1814年キール条約により,ノルウェーがデンマークからスウェーデンに割譲されると,自主的な憲法制定運動を起し,起草者の一人となり,これをスウェーデンに認めさせた (→アイッツボル憲法 ) 。ノルウェー独立宣言の起草者であり,憲法の父として知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ファルセンの関連キーワードマファルゾール

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android