コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ファン・モーク Hubertus Johannes van Mook

1件 の用語解説(ファン・モークの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ファン・モーク【Hubertus Johannes van Mook】

1894‐1965
オランダ領東インド(現,インドネシア)の行政官。ジャワ中部のスマラン市に生まれ,1918年オランダ領東インド政庁に入り,36年経済局長官となる。第2次日・蘭印会商(1940‐41)では交渉の実質的な最高責任者となり,連合国側の立場から日本の高圧的な要求を退けた。41年副総督に就任。日本によるオランダ領東インド占領後,ロンドンの亡命オランダ政府の植民地相に就く。44年ブリズベーンに成立した亡命オランダ領東インド政庁の副総督となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ファン・モークの関連キーワードイギリス東インド会社オランダ語オランダ商館オランダ東インド会社オランダ領アンティルオランダ領東インド東インド会社ホールン蘭領インド東インド

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone