フィッツパトリック(英語表記)Fitzpatrick, Thomas

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィッツパトリック
Fitzpatrick, Thomas

[生]1799頃.カバン
[没]1854.2.7. ワシントンD.C.
アメリカの毛皮交易商,インディアン監督官。 1816年以前にアイルランドから移住。 24年サウスパスの探検隊の一員となり,30年ロッキー山脈毛皮会社の設立に参加。その後多くの探検隊の道案内人となり,46年以降シャイアン,アラパホ,スーなどのインディアン諸民族の監督官。 51年のフォート・ララミー条約のほか,コマンチ族,カイオワ族,カイオワ・アパッチ族との平和条約の締結に努力。当時「最も偉大な山男」と呼ばれた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フィッツパトリックの関連情報