コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィンランド化 フィンランドかFinlandization

翻訳|Finlandization

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィンランド化
フィンランドか
Finlandization

フィンランドの国際的地位をソ連に従属的であるとみなして,他の諸国の戒めにしようとする概念。この言葉を政治の世界に持込んだのは西ドイツの政治家 W.ハルシュタインで,1969年秋のことだといわれる。以来この語は,W.ブラント政権の東方政策に反対するキリスト教民主同盟指導者 F.シュトラウスらによって,攻撃の武器として盛んに用いられた。また,これと同時期にアメリカの新聞,雑誌が取上げ,フランスでは『フィガロ』紙上で R.アロンが紹介。これらの動きに対して,自国の外交路線を挙国的に支持するフィンランドの諸新聞は,自国の外交は国際環境の現実から出発した小国的英知の所産であると抗議している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android