コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィン語派 フィンごはFinnic languages

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィン語派
フィンごは
Finnic languages

フィン=ペルム語派ともいう。ウゴル語派とともにウラル語族フィン=ウゴル語派の下位区分をなす。フィン語派は,さらにバルト=フィン諸語 (フィンランド語エストニア語カレリア語ウェプセ語,リーウ語,ウォート語) ,サミ語,ボルガ=フィン諸語 (モルドウィン語マリ語) ,ペルム諸語 (ウドムルト語,コミ語) に4分される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のフィン語派の言及

【ウラル語族】より

…ウラル語族はまずフィン・ウゴル語派サモエード諸語に大別される。さらにフィン・ウゴル語派は,バルト・フィン諸語Balto‐Finnic(フィンランド語,カレリア語,エストニア語,ボート語ほか)やモルドビン語,チェレミス語(マリ語),ボチャーク語(ウドムルト語),ジリャン語(コミ語)などを含むフィン語派Finnicと,ハンガリー語,ボグル語(マンシ語),オスチャーク語(ハンティ語)などを含むウゴル語派Ugrianに区分される(図)。これら言語の間には基本的語彙に厳密な音韻の対応が見られる。…

※「フィン語派」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

フィン語派の関連キーワードフィン・ウゴル語派フィン=ウゴル語派バルト=フィン諸語ウドムルト(民族)フィンウゴル語派ウドムルト共和国リョンロートスウェーデンマリ(民族)ハンガリー語モルドビンボート語リーブ語

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android