コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィーチャーホン

デジタル大辞泉の解説

フィーチャー‐ホン

《feature(特色)+phone(電話)からの造語。「フィーチャーフォン」とも》通話機能を中心に、インターネット接続、音楽再生、動画再生、GPS、デジタルカメラによる静止画・動画撮影、電子マネーなど、さまざまな機能を搭載する携帯電話の総称。一般にiOSアンドロイドなどの汎用的なオペレーティングシステムを採用するスマートホンとは区別される。また日本では、大手電機メーカーの最新技術を集めて多機能化された、ボタン式の携帯電話を指すことが多い。FP。→ガラパゴス携帯

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android