フィードフォワード原理(読み)フィードフォワードげんり(英語表記)feed-forward principle

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィードフォワード原理
フィードフォワードげんり
feed-forward principle

目的値を先に設定し,外界の情報を得ながら目的値にいたるようにシステムを制御するやり方。フィードバック原理とは対称的な考え方。通常はシステムの出力をみて,それを正すようにシステムの制御を行なうフィードバックが使われるが,それでは工程期間の長い半導体大規模集積回路 LSIデバイスの製造ラインのようなシステムでは間に合わない。いくつかのシステム制御策に対してシステムの出力がどうなるかを予測して,システムの制御策を決定するフィードフォワードの考え方が必要となる。ヒトの小脳は,運動に関してフィードフォワード的な制御を行なっている。 (→フィードバック制御 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android