フェビアン(英語表記)Fabian

翻訳|Fabian

20世紀西洋人名事典「フェビアン」の解説

フェビアン
Fabian


1943.2.6.(1940.説あり) -
歌手,俳優。
ペンシルヴァニア州フィラデルフィア生まれ。
本名フェビアン・フォート〈Fabian Forte Bonaparte〉。
サウス・フィラデルフィア高校在学中、ボブ・マルクッチに見いだされ歌手となり、1960年代はじめアイドルとなる。「ペリー・コモ・ショー」や「エド・サリヴァン・ショー」などテレビの人気番組に出演し、’59年「疑惑の愛情」で映画デビューする。’60年代多くの映画に出演するが、これといった代表作はない。’70年以降は本名であるフェビアン・フォートを芸名とする。’66年キャサリン・リーガンと結婚し、1児がある。作品に「史上最大の作戦」(’62年)、「姿なき殺人者」(’66年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android