フェレーニヒング(英語表記)Vereeniging

世界大百科事典 第2版の解説

フェレーニヒング【Vereeniging】

南アフリカ共和国北東部,ガウテング州の工業都市。人口7万1000(1991),大都市域人口77万4000(1991)。金鉱地帯に近く,バール川沿いに位置する。鉄鋼,煉瓦,タイルを製造し,石灰や石炭の加工業もある。1892年に建設され,近郊の炭鉱開発とともに発展した。ボーア戦争を終結させる和平会談が,1902年にこの町でボーア人側とイギリスとの間で行われた。南東郊外のバール・ダムは23年に建設され,水力発電や工業用水などに利用されている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

八村塁

プロバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード、スモールフォワード。身長203センチメートル、体重104キログラム。アフリカ・ベナン共和国出身の父と日本人の母をもつ。1998年2月8日、富山県...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android