コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェレーニヒング Vereeniging

世界大百科事典 第2版の解説

フェレーニヒング【Vereeniging】

南アフリカ共和国北東部,ガウテング州の工業都市。人口7万1000(1991),大都市域人口77万4000(1991)。金鉱地帯に近く,バール川沿いに位置する。鉄鋼,煉瓦,タイルを製造し,石灰や石炭の加工業もある。1892年に建設され,近郊の炭鉱開発とともに発展した。ボーア戦争を終結させる和平会談が,1902年にこの町でボーア人側とイギリスとの間で行われた。南東郊外のバール・ダムは23年に建設され,水力発電や工業用水などに利用されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

フェレーニヒングの関連キーワードフェリーニヒング

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android