コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェレーニヒング Vereeniging

1件 の用語解説(フェレーニヒングの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

フェレーニヒング【Vereeniging】

南アフリカ共和国北東部,ガウテング州の工業都市。人口7万1000(1991),大都市域人口77万4000(1991)。金鉱地帯に近く,バール川沿いに位置する。鉄鋼,煉瓦,タイルを製造し,石灰や石炭の加工業もある。1892年に建設され,近郊の炭鉱開発とともに発展した。ボーア戦争を終結させる和平会談が,1902年にこの町でボーア人側とイギリスとの間で行われた。南東郊外のバール・ダムは23年に建設され,水力発電工業用水などに利用されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

フェレーニヒングの関連キーワードブリンクアフリカーンス語中央アフリカ共和国トランスバールボーア人ラント南ア南アフリカヨハネスバーグ南アフリカ連邦

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone