コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォリア フォリアfolía; follia

2件 の用語解説(フォリアの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォリア
フォリア
folía; follia

音楽用語。 16世紀にポルトガルに起った3拍子の騒々しい舞曲で,語義は「浮れ騒ぎ」であるが,バロック時代には次第に荘重なサラバンド風の曲想を帯びた。また,その定型的な旋律と和声に基づいて多くの変奏曲が作られた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フォリア
ふぉりあ
folia

ポルトガル起源といわれる三拍子系の舞曲と舞踏歌。15、6世紀には、フォリア(狂気)という名にふさわしい快速で活発な踊りであったが、17世紀に入って性格が変わり、一定の低音旋律を伴うゆったりとした舞曲となった。そのうえ、上声部の旋律も二度音程で動くほぼ一定したものが用いられ、ヨーロッパ諸国の器楽奏者の間で流行した。
 スペインの民俗音楽のなかにも、フォリアと関連の深いものがいくつかみられる。なかでも、ガリシア地方(ポルトガルに隣接)のフォリアダとよばれる舞踏歌やカナリア諸島のフォリアは、古いタイプのフォリアを受け継いだものである。[アルバレス・ホセ]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フォリアの関連情報