コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォーカス・グループ法 フォーカス・グループほうfocus group method

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォーカス・グループ法
フォーカス・グループほう
focus group method

社会調査方法の一つ。特に新規開発中の製品や出稿前の広告について,評価や効果を予測するために用いられる。ターゲット層から調査対象人員を必要数選び,グループ討論形式などで意見を聞く。率直な意見が引き出せるような討論運びを行ない,その結果を製品や広告の改善に役立てる。精度を高めるため同一テーマで複数グループを使うこともある。(→集団面接法

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android