コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フュリアス斜交葉理 フュリアスしゃこうようりfurious cross-lamination

岩石学辞典の解説

フュリアス斜交葉理

斜交成層(cross-stratification)で,その斜交層理(cross-bed)の傾斜が真の層理に対して25~30度で,狭い下向き傾斜の楔形単位の斜交葉理となっているもの[Reiche : 1938].英語のfuriousは激しい,猛烈な,などの意味.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

フュリアス斜交葉理の関連キーワード斜交成層

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android