フラッシュメモリ(英語表記)flash memory

翻訳|flash memory

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メモリの内容を電気的に一括消去し,再書込みができるようにした大容量の半導体メモリ ICで,フラッシュ型 EEPROMともいう (→EPROM ) 。パソコンの外部記憶装置としては,磁気ハードディスクより小型・軽量で衝撃に強く,またDRAMと比べると電源を切っても内容が保存される不揮発性メモリであるという特徴がある。このため,将来は携帯用ノートパソコンや電子手帳,ワープロのメモリカードの主力になるものとして,高集積化の研究が進められている。通常は消去の際にチップ全体のメモリが消されるので,不要なデータだけを消すプログラムの工夫が必要になる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android