フリースピーチ運動(読み)フリースピーチうんどう(英語表記)Free Speech Movement

  • フリースピーチ運動 Free Speech Movement

世界大百科事典 第2版の解説

1960年代後半におけるアメリカの学生反乱の口火を切った学生運動。1964年9月カリフォルニア大学バークリー校で,大学当局が学生の政治活動を規制する方針を告示したのに対し,学内の学生諸団体はこれに反対してゆるやかな連合を組みフリースピーチ・ムーブメント(FSM)を結成した。運動の過程で大学当局は無権利状態の学生に対して圧制者であることが暴露され,権利の獲得のために決定機関への学生参加を要求した学生たちは,〈知識工場と化した大学〉の〈人格性と感応性を欠いた官僚機構〉を鋭く追及した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android