コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フルコスト原理 フルコストげんり full cost principle

1件 の用語解説(フルコスト原理の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フルコスト原理
フルコストげんり
full cost principle

企業が価格を決定する際に,平均可変費用を基準とし,それに固定費用カバーするための加算率 (マークアップ率) と一定比率の見込み利潤を加えて算出する方法。オックスフォード大学の R.ホールと C.ヒッチを中心とするいわゆるオックスフォード経済調査の研究『価格理論企業行動』 (1939) によって明示的に提唱された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のフルコスト原理の言及

【オックスフォード経済調査】より

…これは,伝統的な限界費用主義の考え方を否定するものとして,大きな論争を生んだ。この考え方はフル・コスト原理と呼ばれ,その後も寡占的産業における価格行動の一つの有力な説明原理とされている。しかし,この原理が限界主義的な考え方を否定することになるか否かは,いまだに議論のあるところである。…

【価格形成】より


[民間企業の価格形成]
 利潤を目的とした民間企業のおもな価格形成原理として,限界原理とフルコスト原理がある。限界原理marginal principleというのは,企業は生産の追加的増加による収入の増加分(限界収入)が費用の増加分(限界費用)と等しくなる数量で生産を行うことによって利潤の最大化を図れる,というものである。…

※「フルコスト原理」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

フルコスト原理の関連キーワードコスト志向型価格設定コスト・プラス型価格設定プライス・リーダーシップ卸値可変費用固定費用独占価格売価政策固定費用・可変費用限界可変費用

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone