フレデリック・スペンサー ゴーア(英語表記)Frederick Spencer Gore

20世紀西洋人名事典の解説


1878.5.26 - 1914
英国画家
サリーシャー生まれ。
印象主義以前のフランス絵画の影響を受けた作風で、自然の情調を重んじ、主として点描風の手法風景を描いた。代表作は、「モーニントン・クレッセント」(’11年)である。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android