コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フレドロ フレドロ Fredro, Aleksander

2件 の用語解説(フレドロの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フレドロ
フレドロ
Fredro, Aleksander

[生]1793.6.20. ヤロスワフ近郊
[没]1876.7.15. リボフ
ポーランドの劇作家,詩人。ポーランド喜劇の創始者。ナポレオン遠征に加わり,帰国後ガリツィアにあって政治にも参加。彼の喜劇にはガリツィア地方の風俗や人間が多彩に登場する。作表作『夫と妻』 Mąż i żona (1822) ,『復讐』 Zemsta (34) など。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フレドロ
ふれどろ
Aleksander Fredro
(1793―1876)

ポーランドの劇作家。近代ポーランド喜劇の創始者。スロフフに生まれる。貴族の出身で、1809年のフランスオーストリア戦争、14年のナポレオンのモスクワ遠征に加わる。帰国後詩作に、続いて劇作に入った。おもに貴族社会の風俗と人間像リアルに描いた喜劇を多く書いたが、彼を有名にしたのは風刺劇『パン・ゲルドハブ』(1821上演)で、ほかに『夫と妻』(1822)、『パン・ヨビャルスキ』(1832)、『復讐(ふくしゅう)』(1834)などがある。[吉上昭三]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フレドロの関連キーワード諏訪富士クロスワードクロスワードキングクロスワードファンクロスワードメイトスーパークロスワードボレスワフ[1世]ボレスワフ[2世]ボレスワフ[曲唇侯]ボレスワフ[勇敢王]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone