コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フローテ Geert Groote

世界大百科事典 第2版の解説

フローテ【Geert Groote】

1340‐84
ネーデルラントの宗教指導者。ブラバントの神秘主義者ロイスブルークの影響を受け,説教を通して聖職者の腐敗と信仰の形骸化を批判。その説教活動は1383年禁止の憂き目を見たが,81年同志ラーデウェインスFloris(Florentius) Radewijns(1350‐1400)と協力して故郷デフェンテルDeventerに〈共同生活兄弟会〉を創設。これは〈新しき信心Devotio moderna〉と呼ばれる彼の求道心にのっとり,聖書に従って敬虔な共同生活を営む平信徒の教団で,書籍の筆写や教育活動によってその生活を支えた。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フローテ

グローテ」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のフローテの言及

【イミタティオ・クリスティ】より

…著者についてはかつて盛んな論争があったが,トマス・ア・ケンピス(1380ころ‐1471)の作とされる。彼はデュッセルドルフ近くのケンペン生れ,12歳でG.フローテが初代キリスト信者の生き方にならって創立した〈共同生活兄弟会〉に入る。司祭となり,副修道院長もつとめたが,終生,筆写などの労働と祈り,読書,著述に専念する簡素な生活を愛した。…

※「フローテ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

フローテの関連キーワードバードビューRナビゲーションシステムホンダ・エレクトロ・ジャイロケータバース(John Barth)インターナビ・プレミアムクラブトゥンクトゥンガザハラモスクダイハツハイゼットLタッチレスインターフェースゴング(ロック・バンド)イミタティオ・クリスティバックフロートタイプBCフローティングウィンドウダイハツミゼットDKAプローブカーシステムシンジケート・ローンピーター ストラウブC.N. バーナードフライフィッシングフローテ公園の殺人プライム・レートFinder辞書