コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブランコ川 ブランコがわ Rio Branco

2件 の用語解説(ブランコ川の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブランコ川
ブランコがわ
Rio Branco

ブラジル北西部,ロライマ州を流れる川。アマゾン川の大支流ネグロ川の左岸支流。北部国境の山地に発するウラリコエラ川とタクトゥ川が,ボアビスタの北で合流してブランコ川となり,州中央部を約 780kmにわたって南南西へ流れ,州南端でネグロ川に合流する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ブランコ川
ぶらんこがわ
Rio Branco

ブラジル最北部を流れる川。アマゾン川北岸の支流であるネグロ川の支流。長さ約1200キロメートル流域面積21万平方キロメートル。流域の大部分はブラジルロライマ直轄領(準州)に属すが、一部はガイアナへも広がっている。ネグロ川との合流点より400キロメートル上流に、船の遡航(そこう)限界をなすカラカライー滝があり、これによって上下流域に分けられる。下流域は熱帯雨林地帯、草原が広がる上流域は大規模牧場地帯である。[松本栄次]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブランコ川の関連キーワードアクレコロンビア川ボアビスタ留萌川ロライマロンドニアボス ブラジルスペシャル ブラジルの輝き未来世紀ブラジルロライマ[山]リオ・ブランコ

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone