コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブランチャード Thomas Blanchard

世界大百科事典 第2版の解説

ブランチャード【Thomas Blanchard】

1788‐1864
アメリカの発明家。早くから機械的なものに才能を現し,18歳のときに1分間に500個のびょう(鋲)を作る機械を発明した。その後マサチューセッツ州のスプリングフィールド兵器廠で働き,銃尾の平たん部と長円形部および銃身を削れる旋盤など,銃器製作に関連して多くの発明をなし,互換性生産方式への道を開いた。なかでも1818年の銃床切削機は,ならい旋盤の原型となる重要な発明で,外見上は不細工であったが,今日の鍵複製の原理を利用して不規則形状物体を効率的に製作できるもので,世界の兵器廠で採用された。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ブランチャードの関連キーワードコンティンジェンシー理論サイラス チェスナッツケン ブランチャードバイオフィードバックカール アレンフィンドレー大林賢四郎工作機械SL理論

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android